SAMPLE COMPANY

沿革

設立許可 昭和47年1月21日 同年2月10日登記
設立 昭和47年1月24日 社団法人岩手県調理師会
認可 平成26年3月19日 特例民法法人移行認可 同年4月1日登記
移行 平成26年3月19日 一般社団法人岩手県調理師会

定款

第1章 総則

(名 称)
第1条 この法人は、一般社団法人岩手県調理師会と称する。

(事務所)
第2条 この法人は、主たる事務所を岩手県盛岡市に置く。

第2章 目的及び事業

(目 的)
第3条 の法人は、調理師の資質および調理技術の向上と社会的地位及び福祉の増進を図り、あわせ て県民の食生活の改善及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とする。

(事 業)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、岩手県内において次の事業を行う。
  (1)調理及び食品衛生に関する研修会の開催及び啓発指導
  (2)調理師等の資質及び技術の向上のための講習会等の開催、師範及び講師の認定
  (3)調理師及び調理従事者の相互扶助
  (4)調理に関する研究、機関紙の発行及び資料の提供
  (5)その他この法人の目的を達成するために必要な事業事項

第3章 会員

(法人の構成員)
第5条 この法人の会員は、次の4種とし、すべての会員をもって一般社団法人及び一般財団法人に関 する法律(以下「法人法」という。)上の社員とする。
  (1)正会員 調理師の免許を有し、この法人の目的に賛同して入会した者
  (2)準会員 現に調理に従事し,調理師の資格を取得しようとする者で,この法人の目的に賛同して入会した者
  (3)賛助会員 前2号に掲げる者のほかこの法人の目的に賛同して入会した者、又は法人及びその他の団体
  (4)特別会員 調理師及び調理従事者の斡旋を受けた者でこの法人の目的に賛同して入会した者

(正会員等の資格の取得)
第6条 この法人の会員になろうとする者は、別に定める入会申込書を地区調理師会長を経て会長に提出し、その承認を受けなければならない。

(経費の負担)
第7条 この法人の事業活動に経常的に生じる費用に充てるため、会員は入会金及び会費を納入しなければならない。

上のバナー画像は、801px以上の端末と800px以下とで画像2種類が切り替わります。
詳しい説明はこちら。